コスメの成分について

Good Cosme

きれいな肌でいたい

乾燥で傷ついた肌を就寝中に回復させる

就寝中に肌生成が活性化するので、就寝前にスキンケアをしっかりと行うことが大切です。

ipsコスメティックスでは、ナイトケアに最適な夜用保湿クリームが販売されています。

夜用のボディクリーム

テトラナノプラチナという独自の美肌原料が含まれており、4種類の美肌成分とプラチナを組み合わせたものです。
密閉作用に富んだボディクリームですから、うるおいをずっと閉じ込められます。

保湿力に富んだクリームは数多くありますが、保湿力に加えて持続力も大切になります。
持続力が長ければ長いほど、肌の修復力が上がって美肌に導くうえで有利になるのです。

ipsコスメティックスのボディクリームには環状アミノ酸であるエクトインも含まれており、
外的な要因による乾燥ダメージを解消させます。

外を歩けば紫外線のダメージを受けるでしょうし、室内にいても冷暖房器具の影響で肌は乾燥するのです。
肌が乾燥する要因は日常生活に多数潜んでおり、それらのダメージが蓄積して肌老化を促進させます。

ipsコスメティックスを活用すれば、うるおいを長時間維持できるのです。
ボディクリームで就寝中の集中ケアをすることで、翌朝はふっくらした肌を実現できます。

肌のハリと輝きを形成することが、肌老化を抑えることにもつながります。

4種類のヒアルロン酸が肌を元気にする

優れた美肌原料を有するipsコスメティックスのIPSモイストナイトクリームは、
4種類のヒアルロン酸がプルプルの肌へとアプローチします。

肌へのアプローチ

3Dヒアルロン酸は立体構造を有しており、それにより保湿時間を長くすることに成功しました。

超低分子型ヒアルロン酸は、低分子化して肌の奥底まで到達するように調整されています。
美肌成分は含有量が多ければよいわけではなく、いかに肌深部にアプローチするかがより重要です。

補修型ヒアルロン酸は傷ついた肌を守りながらうるおいを与え、本来の元気な状態に戻していきます。
肌が弱っているときは乾燥肌を招いていることが多いため、乾燥対策から始めるのが得策です。

ヴェール型ヒアルロン酸は、優れた保湿力で肌を整えてくれるでしょう。

ipsコスメティックスは保湿をひとつのテーマにしており、乾燥や紫外線ダメージに悩んでいる人に最適です。
元気な肌に導くためには、うるおいを保持して外的刺激を軽減することがポイントになります。

ipsコスメティックスはナイトケアを重視しており、これは肌が夜に生まれ変わるためです。
日中のダメージを就寝中に解消することが、肌老化を遅らせることにつながります。

クレンジングミルク    クレンジングオイル    スキンケア    保湿力    併用する    涙袋   食事メニュー    ビジネスとして


Copyright© Good Cosme All Rights Reserved.